スポンサードリンク


SKE48を卒業する 中西優香 佐藤実絵子 はどのような人物なのか

SKE48のファンの間では、2人のことを知らない人はいませんが、
一般的には「誰??」という方がほとんどだと思いますので、
2人について簡単に解説しようと思います。

12/24のクリスマスイブに、SKE48から中西優香と佐藤実絵子
卒業することを発表しました。

中西優香

nakanishi_yuka[1]

愛称は「にしし」。25歳
SKE48の1期生。
もともとは、AKB48の4期生として、AKB48劇場で研究生として舞台に立っていたが、
SKE48の発足に伴い、AKB48からSKE48へ移籍した。

2012年のAKB48選抜総選挙で63位に入り、初ランキング入り。
翌年の2013年は64位。2014年は不出馬。

2013年には、チームSのリーダーとSKE48全体のキャプテンに就任し、
SKE48を引っ張る欠かせない存在となった。

近頃は、ミュージカルに出演するなど、SKE48以外のところでの活躍も始まっていた。

スポンサードリンク

佐藤実絵子

sato_mieko[1]

愛称は「みえぴー」「姉さん」。
AKB48グループ最年長の28歳。

SKE48加入前は、シンガーソングライターとして活動しており、
AKB48グループの中でも歌唱力には定評がある。
自ら弾き語りを行っている「あなたとクリスマスイブ」は、
2013年のSKE48 リクエストアワー(楽曲の総選挙)で、1位になっている。

選抜総選挙のランキング入りは結局できなかった。
また、SKE48のシングルの選抜にも一度も選ばれたことはない。

とはいえ、持ち前のキャラクターと責任感の強さで、SKE48の母的存在に。

最近は、地元名古屋で情報番組のひとつのコーナーを担当するなど
マルチタレントとしての活躍も目立っている。

卒業後は、名古屋の事務所に所属し、地元中心のタレントとして活動予定。

 

SKE48の1期生2人が同時に卒業する事態となりましたね・・・。
これで、残る1期生は、松井珠理奈、松井玲奈、大矢真那の3人のみ。
AKB48も1期生は3人なので、同じような状況になりますね。

卒業までの3ヶ月間、SKE48としての活動に悔いのないようにしてほしいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す